<ばばクリニック>

地域の「かかりつけ医」として

あなたの「健康づくり」

協力させて下さい

〠811-2304

粕屋郡粕屋町仲原2924-2

☎    092-612-1234

FAX 092-292-7014

クリックすると拡大します

 阿恵橋

仲原郵便局  から徒歩1分

詳しい地図はこちら(クリック)

 

ハウスダストの舌下免疫療法について

  スギ花粉に対する

    シダトレン療法についてはH26年10月から発売になり

    当院でも

     「舌下免疫療法」の治療を行なっています。

      多くの患者さんが、

       副作用はなく

       花粉シーズンの症状の軽減が得られています

       (花粉の飛散量などによりますので、今後の経過をみないと

        本当に有効かはわかりません)

 

 

    ハウスダストに対する舌下免疫治療薬が

    「アシテア」(シオノギ製薬)

    「ミティキア」(鳥居薬品)です。

 

    

 

     「アシテア/ミティキュア」についても

       講習会を受けた医師で

       特定のインターネット講習(e-learning)が終了していないと

      使用することができません。

     

      ですので、当面は限られた施設での投与になります。

     (当院でも「アシテア/ミティキュア」の処方が可能です)

 

    

    さて、現時点での対象の方は

      1)ハウスダスト(ダニ抗原)に対して反応がある方

      2)アレルギー性鼻炎(ハウスダストによる鼻炎)がある方

      3)12歳以上

    となるようです。

 

   方法は

    シダトレン同様(シダトレントと異なり口腔内崩壊錠)

      「舌の下に入れて、2分待って、飲み込む」だけです。

   

 

    薬の説明書(e-learning)によりますと

     1)開始時期は一年中

        (スギ花粉と異なり、いつでもハウスダストは飛散)

     2)11歳未満は不可、65歳以上は慎重投与

     3)3-5年の長期内服が必要

        1年で効果がなければ、効かない(投与の継続を検討)

     4)妊婦は不可 (投薬中の妊娠は可能)

     5)シダトレンとの併用は慎重に

        (不可ではないようですが、安全性の評価は未)

     6)アレルギーは投与初日が最も多く、治療初期が多い

 

     とのことです。

 

  

     舌下免疫療法は、

        ハウスダスト→ ミティキュア・アシテア

        スギ → シダトレン

        となります。

  

   実は、舌下免疫療法は日本に先駆けて、欧米で行われていますが、

    欧米にはスギ花粉症はいないので、

    ハウスダストの舌下免疫の方が、歴史は長いのです。

 

   シダトレンにも書いていますが、

    減感作治療(舌下免疫療法)をすると、

    アレルギー体質を改善できる可能性があります。

 

    スギ花粉に比べると

    ハウスダストは

      ぜんそく アトピー などの

     アレルギー疾患の発症や増悪に関与します

  

   今回のミティキュア・アシテアは12歳以上ですが、

    小さいお子さんにも治療が可能となれば、

     ぜんそく 

     アトピー 

     で悩まれているお子様のアレルギー体質改善にもつながるかもしれません